元教師×主夫=親バカ。でもそれがいい。

バカ親じゃないぞ!親バカなんだ!子育て最高!楽しもう!

雑記

仕事を辞めて変わったこと

かつては、「仕事は休めないぞ!」と踏ん張って。 決して体に良くないであろうストレスフルな毎日を送っていました。 イライラするし、毎日眠い。正直言って辛かった…。 辞めた今! 時間があり、フリーティーチャーとしての活動を始めた今! すぐ体調崩す!…

小児科へ行ったけれども3分で帰った  ~二度とあの病院へは行きたくない~

もう二度とあの病院へは行けません。 4500円。 保険証なしでかかった受診料。 私が退職した都合上、子どもたちの保険証がなかったんですよ。 でも猛烈に体調を崩した娘。さすがに病院へ行かないわけにはいかなかったんです。もちろん行ってよかった。 でもも…

これは男女の差なのか  〜妻の読み聞かせを聞いて思うこと〜

名作なのだ。ティラノサウスルシリーズ。 あなたをずっとずっとあいしてる (絵本の時間) 作者: 宮西達也 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2006/01/01 メディア: ハードカバー 購入: 4人 クリック: 83回 この商品を含むブログ (25件) を見る プテラノドン…

弾丸ツアーには気をつけろ 〜副作用がすごい〜

GW!ということで、実家へ遊びに行った妻と子どもたち。私は一人でのんびりと。 家族が帰ってきたのは夕方。 ふと… 娘「桜見たいなぁ。」 私「行くか!函館!!」 私の住まいから函館はおよそ5〜6時間。 決めた。車中泊だ!! この決断が地獄への入り口になる…

ガンだ…

宮島沼というところに鳥さんを見に行ってみました!!すごい数のマガンが飛んできました!

新年度2週目。妻が過労死しそうです。誰か助けて。

家を出るのは7時過ぎ。帰宅するのは8時前後。 通勤時間を除いても、1日12時間は職場にいることになる。 ちなみに帰宅し、子どもと朝まで寝てしまうこともあるが、夜な夜な仕事をしていることもある。 1日12時間以上の仕事をしていることになる。 ご…

代車の車窓から 〜娘の姿に涙した話〜

子どもたちを保育園に預けて帰宅。 ロタウイルスから復帰した娘はちょっと嬉しそうでした。いいことです。 さて。私は愛車が車検のため、近くの工場へ。 帰り道。 見てしまった。 娘のクラス(縦割り)が公園に向かって歩く姿を。 年長さんになった我が娘が…

仕事を辞めると保育園へ送る時間すら楽しい

さて退職2日目。 朝の時間がとても長く感じられる。 3時に起床し、好きな事や家事をして。 5時から朝食の準備。早起きな子どもたちを迎える。 「早く食べなさい!」と急かすこともなく、おしゃべりや遊びをしながらすっかり冷めた朝食を少しずついただく…

妻とうんこと佐川さん

うちのトイレは玄関ののすぐそば。 トイレが臭う時は玄関中がぷーーん。 昨日は息子の(3)のトイレ後がぷーーん状態になっていました。 ピンポーン。お届け物でーす。と、佐川さんが来宅。妻の化粧品らしい。 でも玄関がぷーーーん。 しまった。バッドタイ…

温泉

はぁ…。 最高だぜ。

どうなんだ札幌ドームよ。

札幌ドームでサッカー観戦! 昨シーズンから面白いサッカーをしているコンサ―ドーレVS強豪鹿島。 う~~ん、やっぱり強い。大人と子ども、象とアリくらいの違いがありました。まだまた強豪と呼ばれるには早いですねコンサ。 たまたまチケットが手に入ったの…

もはやゲームは法で規制すべきところまできている

サムライと言えど人の子。心の強さには個人差があり、弱い部分に付け込まれてしまうと負けてしまうものだ。故に、昔から「~中毒」「~依存症」というものは存在し、家族を始めとする近しい人々を悩ませていた。(以上、勝手なイメージ) 危険です。ゲーム。…

教員を退職することを選んだ一つの理由

サムライは大切なものを最優先事項とし、最大の行動理念としていた。君主のために身を投げうち、身を粉にして働く者もいれば、家庭を優先して戦を「ちょっと今夜は…。妻がこれでして…。」とお断りする者もいた。(以上、とても勝手なイメージ) 私と同じく、…

時間を大事にしているのに時間もお金も損した。

サムライは時間を大切にする。それは有限であり、何にも替えがたいものだと理解しているからだ。彼らの生活には無駄な時間は一切なかった。(以上、勝手なイメージ) 用があり、お出かけ。バスの時間ギリギリまでブログ執筆に勤しんでいた。ただ待つなどもっ…

自慢☆まだ20代でもいけると思った34歳の自分

かつての人々は今よりも短命であった。寿命だ、という年齢を迎えた人でも、現代人でいうおじさん、おばさん、程度。その中でも特にサムライと呼ばれる人々は特に若々しく、実年齢よりも10歳以上若く見えた者もいた。(以上、勝手なイメージ) 先日、北海道…

この2人はサムライだ

やる、と決めたことはとことんやりきる。自分の主人のために奉公をすることも。どんなに辛いことがあってもだ。サムライというのはそういうもの。(以上、勝手なイメージ) 「おかあさんといっしょ!」の体操のお兄さんとパントのお姉さんの卒業が発表された…

1円を大切にするというサムライズム。

サムライは 小さいものを大切にすることで、大きなものを得てきた。ちょっとした一工夫。ひと手間。数秒でできることの習慣化…。物やお金に関しても同様だ。小さいものが、いつか大きいものに繋がっていくことを知っていたのだ。(以上、勝手なイメージ。) …

物欲と戦うサムライズム

刀や甲冑は一生もの。軽さ、頑丈さ、デザインなど、色々と視点はあるのだけれど、自分のお気に入りを長く使う。トレンドも気になるところではあるが、自分の「これ!」を見付けたらずっと大切にしていくのだ。これがサムライズム。(以上、勝手なイメージ。…

「やるよ?」よりも「やる」べき

よく妻は家事について「私がやるよ?」と言ってくれます。まぁたいてい子どもたちが群がっているので、私がやることが多数。時にはその言葉に甘えることもあり、ありがたいことも。 さて、昨夜は妻が職場のお仲間とお食事会。 私がお迎えからおねんねまで全…

あいつがくる(恐怖のバレンタイン)

恐怖の思い出。今となっては笑えるし、申し訳なかったかな、と思うような話。 あれは小学校3年生か4年生のバレンタイン。 私は放課後、一人で留守番。 ピンポーーーン ガチャ。(当時インターフォンは電話タイプ)私「はい」 (インターフォン越しに) 「…

妻よありがとう。

ハッピーバレンタイン!妻からいただきましたー。 ホワイトデーはハーゲンダッツで! 甘いものはそんなに食べないのですが、せっかくなので全ていただこうと思います。 子どもたちに見つからないようにしないと。 クレクレ攻撃が襲ってきますから。 最近は友…

どうして犬を蹴っ飛ばすのか。

息苦しくないですか? 〇〇ハラスメント 学級崩壊 モンスターペアレンツ 虐待…。 「昔はよかった…」というほどの年でもないとは思いますが、なんか心のゆとりがない時代ですよね。 物が豊か過ぎる。 これが一つの原因だと思っています。 たくさんの物を手に…

時には妻も休みたい。

何事においても、「休む」「気持ちを切り替える」ということは大切なことではないでしょうか。どんなに好きな事でも長期間続けると飽きがくるなど、ちょっと休みたくなることがあるはずです。 さて、三連休ということで、日曜に実家入り。 子どもたちと犬の…

マリオかゼルダかマイクラか

主夫めし! たまにはささみを焼き鳥にしてみる。味付けはシンプルだけど楽しい感じがするのがいい!子どもたちもパクパク食べました。 さて、私はマイクラ派! なんの話かというと、我が子にどのようになってほしいか、ということ。 マリオはゴールも道筋も…

芸能人が若々しく見える理由

スポーツ選手なんかもそうなんだけれど、みんな若々しく見えませんか。そう思うのは私だけでしょうか。 単にイケメンだから、美人だから、ってことだけじゃないと思ってるんですよ。 そういった方々にだけ、他人から若く見られるような特殊なパワーがあるわ…

網にかかるのはわずか。もしくは0だろう。無駄なコストをかける風潮が嫌い。

教員による性犯罪が相次ぎ長崎県が対策 教職員の性的嗜好を調査 - ライブドアニュース 他業種のことは分かりませんが、教員の世界ではこうした調査が頻繁に行われます。 いじめが起きた⇒いじめ調査 ※これが原因の一つで凄惨な事件が起きた。絶対許せん。いっ…

自分の括りだけで物事を決めていないか

非正規妻との「平等」家事分担にモヤモヤする、管理職夫の言い分——「年収低い方が家事」は合理的なのか | BUSINESS INSIDER JAPAN 女性だから。年収が低いから。そんな小さいくくりで物事を決めてはいかん。今はそんな時代なんだろう。 うちの家事は…。 9割を私…

言いたくて言ってる人はいない。

news.livedoor.com 「言ってはいけない。」という言葉が気になった。 分かる。言わなくて済むなら言わない。でもさ… 分かっているのに言ってしまうという自分に嫌悪感。 言っちゃう自分が子どもなんだ。親として失格だ。親を語る資格がない。自分なんて子育…

全店休業に踏み切ったスシローさんのサムライズム

“年中無休”のスシローに何が?5日から2日間ほぼ全店“一斉休業”を決断 単純計算ではあるが、2日間で何と約10億円の売り上げがあるらしいスシローさん。 それを捨ててまで休みを設けるらしい。つまり、お金よりも人という財産を大切にするということなのだ…

食べるということは、生きるということ。

「貧困による食格差」が生む子どもの肥満やいじめ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 人間の資本は、基本的には健康な肉体である。そのためには適度な運動はもちろんのこと、食事には特に気を遣う。そんな生活を送っていたサムライたち。(以上、勝手なイメージ…