FTコシヤマンの興育研究所

興味の興で興育!教えるんじゃない!子どもの興味が子どもを育てるんだ~!!

父親として

休校が明ける!教育の未来を考えて、みんながハッピーになる提案をします。

どうも。コシヤマンです。 今回の記事では、コロナ休校明けの学校について。子どもはもちろん、長い目で見ると、先生方もハッピーになるであろう提案をさせていただきます。 それはズバリ… 時数削減!です。 現在の時数を小学校高学年をベースに算出すると、…

時間とお金。投資と見るか。浪費と見るか。

休校が解けそうな雰囲気を醸し出している今日この頃。 色々と見直す機会になりましたね。必要なこととそうじゃないことが明確になった。そんな時間でした。 さて私の子どもたちも当然お休み。学童へも保育園へも行かずに1か月。それでも成長を遂げることが…

「足が速くなりたい」という子に、ただ一つできるアドバイス。

いきなりですが厳しい現実。 誰もが効果を得られる足が速くなるための即効性のあるコツはありません。 時々、 「フォームを改善したら50mが〇秒速くなった!」 という内容の番組を観ることがありますが、あれはあくまでもそのフォームができていない人向け…

勉強の本質は〇〇を見付けること。音読には落とし穴がある。

「読む」シリーズ第2弾。意味を理解する⇒○○を見出す。これが勉強の本質です。

大人も子どもも知るべき「勉強ができる」という言葉の本当の意味を考える

緊急事態宣言も延長という線が強くなってきているようですね。何より命が大事なので、私としてはそれで良いと思うのですが、その裏で苦しくなる人は必ずいますよね。難しいところです…。 さて、学校が始まろうと始まってなかろうと、子どもにとって勉強する…

勉強の困りはこれで解決?算数も「読む力」がベース!

教員時代、「算数が苦手で…。」 という言葉をよく聞きました。確かに算数単体で苦手な子もいるのですが、「苦手」の正体は、これは算数ではないと思われるような場所にあるかもしれません。 その正体はズバリ「読む力」なんです!!それは国語だ!と思います…

家での勉強の仕方、させ方が分からない。そんな方へ解決アイディア。

休校が続きますね。なんだか北海道では分散登校のうわさもありますが、真実はいかに?!個人的にはあまりおススメはしませんね。自分の子どもが感染したら…怖い。 さて、子どもたちのおうちでの勉強は進んでいるでしょうか。 ①「関わってあげたいんだけど私…

低学年向け!おうちで簡単にできる時計の勉強

コロナで休校。いよいよ大人も子どもも苦しくなってきていませんか? 「勉強もさせなきゃ。」「ゲームばっかりやって!」 そんな風に思ってしまうと、お互いギスギスしてしまうのではないでしょうか。 そうしてつい、言わなくていいことまで言ってしまうこと…

いつまでも「若いね!」「変わらないね!」と言われるための思考

週1計測!昨日忘れるというこのへっぽこさ。まだまだですね。 ほぼ変化はないですね~。筋トレは継続しているのでそのうち成果が出るでしょう。 体作りは短期ではなし得ません。太ることも同様です。次の日にいきなりメタボになっている人はいないですよね…

人手不足の学校を救う策を考えてみた。

毎度読んでいただきありがとうございます。 さて、週の頭の計測を習慣づけたいヘルスケア。 少々体重が上がっていますが、土日の食べすぎが原因。一時的なものなので気にしない。これはすぐ戻るやつ! 本日は娘の入学式。随分と立派になったもんだと嬉しく思…

選択肢を与え、判断をゆだねてみる。

4月から小学生の娘が学童デビューを果たしました。小学校という空気に少しでも慣れておきたい、という思いで送り出しております。 初日。道の途中で友達と会い。一緒に歩く背中にグッとくる。 約20分の道のりを歩ききり。職員の方に迎え入れられる娘。コ…

好きこそものの上手なれ ~興育という考え方を提唱する~

これまで色々と… 学校では吠え。 ブログでは愚痴り。 でも何も変わらなくて。結局何だったんだろう感のあった自分ですが。 ようやっと自分の考え方が固まりつつあるかな、と。 言葉はまだこれで良いのか悩むところですが…。 興味で子どもを育てる、『興育』…

大事なのは集団ではなく個

何度も似たような記事を書いているのですが、しつこく。 子どもの育ちや課題を考えるとき、どこに基準を設定しているでしょう。 きっと多くは他者と比べることで基準を設けていることでしょう。学校の先生なんかは特にそう。多いと思うんです。 前へならえ。…

習うより慣れよ

娘と今シーズン初スキー! メキメキ上達する娘の姿が嬉しい。 最初は「怖いー。」なんて言っていたのですが、やっぱり何度も滑ると上達するもの。 これぞ習うより慣れよ、ってやつでしょうか。 あれこれと指導するよりも滑らせたほうが上達は早いですよね。…

生きる知識と生きない知識

前回の続き。 『知識』先行の教育。覚えるところからスタート。そこから何かを考えるというスタイル。私は、大して興味のないことを学ばせられるというイメージをもっています。 よく「意欲づけ」といった言葉を使って子どもたちが興味関心をもてるよう道筋…

初めての…

グルーガンを購入! 娘とクリスマスリースを作ってみました!工作好きの娘と四苦八苦しながらどうにか完成!! いやぁ、グルーガンは扱いが難しいですね。 で達成感あり!今度は何を作りたがるかな。楽しみです。

薄毛への恐怖と学級創り

私は自分で散髪をします。以前から薄々気付いていたのですが… 頭頂部に忍び寄る「禿げる」というワード。 明らかに薄くなっている。頭が薄々。 正直嫌です。 ところでなぜ多くの人が薄毛をネガティブに感じてしまうのか。 それは多くの人が薄毛をネガティブ…

枕を取られた嬉しさ。

来年度、小学生になる娘。 いつも私の隣で寝ているのですが、最近は寝ながら枕を奪ってきます。 私が寝ている間にじわじわと寄り。 少しずつ押し出してくる。 取り返した頃には娘の寝汗でしっとりした枕。冷たい。 もうね。あげました。枕。 枕を使うように…

自由研究こそ最強の学び方の入り口  ~学校再生を願って②~

長期休みになると親御さんと子どもたちを悩ませる自由研究。 はっきり言って、なくなればいいと思います。 いやいや。タイトルと違うじゃん、と思うなかれ。 学校が今のままなら、という話です。 というのも、今の学校は自由研究ができる子を育てていないか…

Amazon fire kidsの中毒性を逆手に取ってみた。

防気泡 防指紋 反射低減保護フィルム Perfect Shield Fire 7 (第9世代・2019年6月発売モデル)/Fire 7 キッズモデル 日本製 出版社/メーカー: PDA工房 メディア: この商品を含むブログを見る いやはや。大したものです。さすがのハマり度。 英語やひらがな、…

持っている道具を正しく使えるようにする方が大事だと思う。 ~取り上げるとゼロですよ~

headlines.yahoo.co.jp 確かに子どもにはあまり使ってほしくない言葉かなぁとは思います。 でも大人同士、親しい間柄だったら使いませんか?自分が使ってるのに…。 子どもだから、と懸念されるのは使い方を知らないからでしょう。 例えば大人に対して使って…

建前を使いこなす娘

日曜日、うちの子たちが近所に住むAちゃんBと一緒に公園へ行ってきました。 戻ってくるとCちゃんの姿が。 それから我が家の周りで遊んでいたのですが、 娘「Cちゃん、ちゃんとお母さんに言ってこないとダメだよ。帰ったほうがいいよ。」 確かにCちゃんは公園…

模索期の娘にフリーティーチャーしてみる  ~たったの一手で激変した娘の話~

娘(5)はYAMAHAとポンポンダンスを習っています。他に好きなものは工作。バドミントン。体操系の運動。 最終的にどんな方向に向かっていくのかなあ、と楽しみを感じながら付き合っているところです。 色々と手を付けて楽しんでいるところなのですが、現在Y…

よくぞ気づいた。天才だ。

先日、美唄市へ花火を見に行きました。 ※私は病に倒れ、非参戦。 花火を見ていた娘が一言。 「音が遅い。」 光の速さと音の速さ。花火を見て違和感を覚えたようです。 こういう気付きが天才的!!こういう気付きや疑問に大人が一生懸命応えたい。 今度は飛行…

最近の息子のアウトプットっぷりが天才的過ぎる  ~インプットしたことを8割アウトする息子を褒めまくる~

よくしゃべる。一人でも何でも全くお構いなし。とにかくしゃべる。そんな息子です。 公開直後に観てきました。ドラえもんの映画。 月面探査記、ってタイトルにあるんですが、当然意味も分からず息子はインプット。でもあちこちで使いまくられる月面探査機と…

まさかこんなものまで作ってしまうとは ~いよいよ折り紙で得た技術を活用してオリジナル作品を創り出した娘~

折り紙が好きな娘(5) 保育園であれやこれやと作っては持ち帰ってきます。 メダルなんか、もう何も見ないで作ることができます。複雑な形に見えるけれど。すごいと素直に思います。 そんな娘が画用紙をオリオリしていると思ったら… 何か分かりますか?ピア…

そうか…。お前もか…。 〜春に芽生えるのは植物だけではないようだ〜

昨日は我が北海道も体感20度超え! 習い事へ行った娘と妻。残された息子と私。 公園行く以外何をしろと!?(「いや、掃除機かけろよ。」と、私の中のリトルサムライが言ったのでそれだけはなんとかこなしました。) ついに開放されたブランコ。 ※雪国はブラ…

5歳ってこんなにすごいの?いや。天才なのかもしれない。

娘の作ったこいのぼりです。途中ですが。 もともと創作活動が好きな娘なんですけど、今回の作品は本当にびっくり。 ちなみにこれは家で改めて作ったもの。本当にすごいのは保育園で作ったときのこと。 聞いた話なんですが… 保育園で「こいのぼりを作ろう!」…

代車の車窓から 〜娘の姿に涙した話〜

子どもたちを保育園に預けて帰宅。 ロタウイルスから復帰した娘はちょっと嬉しそうでした。いいことです。 さて。私は愛車が車検のため、近くの工場へ。 帰り道。 見てしまった。 娘のクラス(縦割り)が公園に向かって歩く姿を。 年長さんになった我が娘が…

これが水を得た魚か!!紙粘土と絵の具を得た娘(5)

娘がロタウイルス…。やられたぜ。かれこれ5日間は自宅監禁。なんもできない数日間。 が、こんなことのために仕事を辞めたようなもの。娘のそばにいられることが喜びなのです。 さて、腹痛と下痢ピーピーの数日間を経て、ようやく快復してきた娘。 さすがに…