FTコシヤマンの興育研究所

興味の興で興育!教えるんじゃない!子どもの興味が子どもを育てるんだ~!!

フリーティーチャーとして

学校で行うオンライン授業でいかに高い効果を生むか

休校期間中、特に勉強面でやきもきしたお子さん、保護者の方はとても多かったことでしょう。 そんな中、無料でオンライン授業を約10名の子どもたちと一緒に行ってきたコシヤマン。 はっきり言いましょう。おそらく現状の学校では教育効果の高いオンライン…

休校が明ける!教育の未来を考えて、みんながハッピーになる提案をします。

どうも。コシヤマンです。 今回の記事では、コロナ休校明けの学校について。子どもはもちろん、長い目で見ると、先生方もハッピーになるであろう提案をさせていただきます。 それはズバリ… 時数削減!です。 現在の時数を小学校高学年をベースに算出すると、…

時間とお金。投資と見るか。浪費と見るか。

休校が解けそうな雰囲気を醸し出している今日この頃。 色々と見直す機会になりましたね。必要なこととそうじゃないことが明確になった。そんな時間でした。 さて私の子どもたちも当然お休み。学童へも保育園へも行かずに1か月。それでも成長を遂げることが…

「足が速くなりたい」という子に、ただ一つできるアドバイス。

いきなりですが厳しい現実。 誰もが効果を得られる足が速くなるための即効性のあるコツはありません。 時々、 「フォームを改善したら50mが〇秒速くなった!」 という内容の番組を観ることがありますが、あれはあくまでもそのフォームができていない人向け…

勉強の本質は〇〇を見付けること。音読には落とし穴がある。

「読む」シリーズ第2弾。意味を理解する⇒○○を見出す。これが勉強の本質です。

大人も子どもも知るべき「勉強ができる」という言葉の本当の意味を考える

緊急事態宣言も延長という線が強くなってきているようですね。何より命が大事なので、私としてはそれで良いと思うのですが、その裏で苦しくなる人は必ずいますよね。難しいところです…。 さて、学校が始まろうと始まってなかろうと、子どもにとって勉強する…

勉強の困りはこれで解決?算数も「読む力」がベース!

教員時代、「算数が苦手で…。」 という言葉をよく聞きました。確かに算数単体で苦手な子もいるのですが、「苦手」の正体は、これは算数ではないと思われるような場所にあるかもしれません。 その正体はズバリ「読む力」なんです!!それは国語だ!と思います…

家での勉強の仕方、させ方が分からない。そんな方へ解決アイディア。

休校が続きますね。なんだか北海道では分散登校のうわさもありますが、真実はいかに?!個人的にはあまりおススメはしませんね。自分の子どもが感染したら…怖い。 さて、子どもたちのおうちでの勉強は進んでいるでしょうか。 ①「関わってあげたいんだけど私…

低学年向け!おうちで簡単にできる時計の勉強

コロナで休校。いよいよ大人も子どもも苦しくなってきていませんか? 「勉強もさせなきゃ。」「ゲームばっかりやって!」 そんな風に思ってしまうと、お互いギスギスしてしまうのではないでしょうか。 そうしてつい、言わなくていいことまで言ってしまうこと…

ついに。アレをしてみました。お得情報付き。

いつも読んでいただきありがとうございます!今日は良いご報告と大事なお知らせを。 もう四月も中盤。昨日は娘も無事登校することができ、安心しております。いや、これが報告ではなく。 ここ数日は 朝起きて執筆作業。 ※駆け出しライターとしてお勉強しなが…

いつまでも「若いね!」「変わらないね!」と言われるための思考

週1計測!昨日忘れるというこのへっぽこさ。まだまだですね。 ほぼ変化はないですね~。筋トレは継続しているのでそのうち成果が出るでしょう。 体作りは短期ではなし得ません。太ることも同様です。次の日にいきなりメタボになっている人はいないですよね…

我らが北海道に再び忍び寄るコロナ休校。コシヤマンはどう見る。

あ。名前変えました。こっしぃってなんか自分で言うの恥ずかしいのと、どこかの誰かと被っているのと。 ブログも顔本もyoutubeもtwitterも。変えようっと♪ コシヤマンは被りなし!自身のブランド化ですね!これも戦略! さて、北海道にコロナ第2波。いや、…

フリーティーチャーの料金について

お気持ちで。 というのが基本的なスタンスです。 時給〇円とか。月〇円とか。こちらから指定するつもりはないんです。ただ、いただける分にはお断りしません。お気持ちなので。 今通っているところの保護者の方はお支払いします。と言ってくださっています。…

成長に繋がるステージに立てているか?

自分が小さいころ、30代半ばの人はすごく大人に見えて。 いや、それどころか大学生というだけでも十分大人に見えました。 自分の親も学校の先生方も、もちろん大人。反抗的な態度をとったこともあったけれど、やっぱり威厳があったというかなんというか。 自…

ゲームのし過ぎはバカになる?いや、ならない。

今日は久しぶりにフリーティーチャーとして訪問してきました! 雨のため、学校へ送った後に直行!! 約1か月ぶりのフリーティーチャーの3時間。 はい。ゲーム!! でもいいんですこれで。 勉強もしていこうぜ!という選択肢はいつも与えていますが、本人が…

人手不足の学校を救う策を考えてみた。

毎度読んでいただきありがとうございます。 さて、週の頭の計測を習慣づけたいヘルスケア。 少々体重が上がっていますが、土日の食べすぎが原因。一時的なものなので気にしない。これはすぐ戻るやつ! 本日は娘の入学式。随分と立派になったもんだと嬉しく思…

興育的に考えると、1+1=3以上

最近、Facebookでの友達申請が多くなってきました! 皆様のお陰でございます!フリーティーチャーへの認知が広まってきており、「興味があります!」といったメッセージをくださる方も。 いやぁ嬉しい。これからもぜひ拡散をお願いします。 そして謎のモテ期…

選択肢を与え、判断をゆだねてみる。

4月から小学生の娘が学童デビューを果たしました。小学校という空気に少しでも慣れておきたい、という思いで送り出しております。 初日。道の途中で友達と会い。一緒に歩く背中にグッとくる。 約20分の道のりを歩ききり。職員の方に迎え入れられる娘。コ…

研究対象はまず自分

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!お陰様でフリーティーチャーの認知が広まっております。出会いまでもう一歩!気長に待ちたいと思います。 さて、学校教諭を退職し、せっかく時間ができたということ。そして、興味で人を育てるという「興…

ありがとうございます!!

おはようございます。こっしぃです。 昨日はみなさまのおかげで当ブログを500人以上の方に見ていただき 昨日の記事は約100回、facebookでシェアをしていただきました。 まだ応募はありませんが、多くの方に認知されていることを嬉しく思います。 私一人の…

T退職したのでFT復職します。 ※大拡散お願いします。

4月になりました。春ですね☆ 3月いっぱいで臨時採用も終了しました。 昨年度はフリーティーチャー事業を始め。 なかなか出会いがなく。 心が折れかけた頃に臨時採用の話をいただき。 引き受けることにしたらフリーティーチャーとして一軒の依頼を受け。 い…

サードプレイス

今日はこの書籍から。 友達ゼロで不登校だった僕が 世界一ハッピーな高校生になれたわけ 作者:よしあき 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/12/26 メディア: Kindle版 フリーティーチャーとして読まずにはいられないタイトル。 著者が不登校になるまで…

できることからコツコツ

行ってきましたフリーティーチャー。 またまたゲーム三昧だったのですが、今回はでっかい収穫あり! たまたまなのですが、お子さんから 「クイズを出し合おう!」 と、提案が。ゲームをしながらクイズを出し合うことになりました。 いやぁ恥ずかしながら思い…

好きこそものの上手なれ ~興育という考え方を提唱する~

これまで色々と… 学校では吠え。 ブログでは愚痴り。 でも何も変わらなくて。結局何だったんだろう感のあった自分ですが。 ようやっと自分の考え方が固まりつつあるかな、と。 言葉はまだこれで良いのか悩むところですが…。 興味で子どもを育てる、『興育』…

子どもが変わる、課題の捉え方。

行ってきましたフリーティーチャー。 昨日は4時間ゲーム漬け。好きだなぁにゃんこ大戦争。 いいんです。私がいない時間に随分と頑張っているようです。なので私といる時間がお楽しみでもいいんです。 新学期。学校までは行けていませんが、道のりの半分まで…

習うより慣れよ

娘と今シーズン初スキー! メキメキ上達する娘の姿が嬉しい。 最初は「怖いー。」なんて言っていたのですが、やっぱり何度も滑ると上達するもの。 これぞ習うより慣れよ、ってやつでしょうか。 あれこれと指導するよりも滑らせたほうが上達は早いですよね。…

生きる知識と生きない知識

前回の続き。 『知識』先行の教育。覚えるところからスタート。そこから何かを考えるというスタイル。私は、大して興味のないことを学ばせられるというイメージをもっています。 よく「意欲づけ」といった言葉を使って子どもたちが興味関心をもてるよう道筋…

理想の教育を勝手に語る

行ってきましたフリーティーチャー。今回は朝から夕方まで!7時間滞在!初の試みでした。 ところで、「学校で学んできたことで、社会に出てから役に立ったことは?」と質問されたらどんなことを思い浮かべますか? もしかすると「?…。なんかあるかな…。」と…

ああ担々麺

今日は久しぶりに妻とショッピングへ行ってきました。子どもたちは保育園。ごめんねっ!! ランチは妻と私のお気に入りの担々麺を!! そしていつもの辛い担々麺を注文したのですが… 「?」 美味しくない…。ぬるい。味が薄い。どういうこと? 自分が変わった…

やっぱり個

私が今フリーティーチャーしているお子さんは、ゲームとYou Tubeが好きです。それらに一日の時間のほとんどを費やしています。 学校へはかれこれ1年近く通えていません。 一般的な感覚から言うと「大丈夫?勉強は?」となるでしょう。 が、この子は計算が速…