元教師×主夫=親バカ。でもそれがいい。

バカ親じゃないぞ!親バカなんだ!子育て最高!楽しもう!

サムライモーニングを勧めたい

サムライの日々は

日の出とともに起床。農作業に勤しみ、時間があれば剣術やに励む。そして日の入りと共に就寝。とてもストイックで、自然に合わせた暮らしをしていた。(※以上。勝手なイメージ)



私は

午前2~3時に起床。教師という仕事に勤しみ、その後は家事や読書に励む。仕事をし、保育園へお迎えに行き、家事・育児をこなす。そして二人の子どもと共に就寝。

平日は基本的にそんなサムライのような毎日を過ごしています。

起床時間が早いことにはメリットが多いんです。サムライズムの良さがあるんですよ。


メリット1 ~健康的~

眠りのゴールデンタイムと呼ばれる(らしい)」10時台に眠れている。


メリット2 ~パフォーマンスが高い~

同じ6時間睡眠でも、0時⇒6時より、9時⇒3時の方が寝起きもいいし、日中のパフォーマンスが高い。また、夜に疲れた状態で活動するよりも、朝に元気な状態で活動することができる。


メリット3 ~節約に繋がる~

早く寝ると、電気を使わなくて節約に。また、酒量も自然と減る(笑)。生活リズムを理由に、気乗りしない飲み会を断ることができる。


メリット4 ~優越感~

例えば妻が起きてきたとき、私はすでに複数の家事や自分の仕事を終えている。「もう終わりましたが何か?」と、優越感に浸ることができる。


メリット5 ~精神的に強くなる~

寝起きはもちろん眠い。が、それを乗り越えることで自分の睡眠欲に負けない、精神的強さを得ることができる。ちなみに私はもうこういう生活に慣れているので、早起きは苦ではありません。眠さに負けない、サムライの精神を得ています。


さぁ、みなさん。いかがでしたか。これがサムライモーニングのメリット!!得することが多いと思います。やらずにはいられないでしょう?

明日から!ではなく今日から実践!それもサムライ。