元教師×主夫=親バカ。でもそれがいい。

バカ親じゃないぞ!親バカなんだ!子育て最高!楽しもう!

物欲と戦うサムライズム

刀や甲冑は一生もの。軽さ、頑丈さ、デザインなど、色々と視点はあるのだけれど、自分のお気に入りを長く使う。トレンドも気になるところではあるが、自分の「これ!」を見付けたらずっと大切にしていくのだ。これがサムライズム。(以上、勝手なイメージ。)

 

社会人となり、学生時代のバイトでは得られなかった収入をドッカンと得られるようになった私。

 

田舎暮らしのため、生活費はものすごく低く、自由に使えるお金が多かった。(2LDKで家賃は8000円でした。築40年くらい??)

 

欲しいものはすべて買う!!そんな生活をしていました。クレジットの請求は10万越えが当たり前。そのほとんどは服。

 

 

サムライズムのかけらもない。昔の自分に気付かせたい。

 

 

より年を取り、家庭を築いた今。そして物に溢れ、豊かな時代となった今。

 

それは本当に必要か?気に入っているのか?使うのか?と考えるのがサムライズム。

 

次から次へと物が更新され、大きく宣伝され購買意欲を刺激する。それについていこうとするといつか痛い目を見ると思うのです。物欲って怖いです。

 

私自身、高いものを買ったのに使わなかった、なんてことはよくありました。お店にビシと並んでいると、すごくいいものに見えちゃうんですよね。

 

今は物を多く得ること以上に、自分の本当に好きなものを探したり、お気に入りを所有したりすることに喜びを見出しています。

 

そうなると自然と物が減り、かさばらない。出費も少ない。愛着が沸く。

 

高いからいい、ではなくて、自分が気に入ったものを長く使うこと。これがサムライフ。