元教師×主夫=親バカ。でもそれがいい。

バカ親じゃないぞ!親バカなんだ!子育て最高!楽しもう!

弾丸ツアーには気を付けろ4  ~動かなくなる二つのボディ~

無事我が家へ着いた我々。

 

しっかりと眠り、疲れた体を癒す。

 

翌日…。妻と子どもたちは実家へ。もともと予定していた実家へのお出かけにはしゃぐ子どもたち。

 

無限の体力にはいつも驚かされる。

 

私は午前中はぐったり。旅の片付け、家の片付け。

 

妻と子どものいない休日だ。昼食は大好きなラーメンでも…と愛車へ。

 

やられた。バッテリー上がってる。車のルームライト付いてる。

 

いつ、どのタイミングで付けたのかは分からない。が、エンジンがかからず、ルームライトが薄く点灯している事実が全てだ。

 

ライトは付いているがラーメンは消えた。

 

なんてことだ。楽しかった旅がこんな形で終わるとは。まさか車が…。

 

悔しい。ラーメン食べたい。

 

子どもと一緒なら絶対に食べないカップ麺を買いに行こうと歩く。近隣のスーパーは徒歩で往復20分。余裕だ。

 

 

往路も半分を過ぎた頃…

 

 

 

ん?

 

なんだ?

 

背中が寒い。足がフワフワする。

 

 

どうにか買い物を済ませ帰宅。検温。

 

38度超えてるよ…。

 

愛車だけでなく私の体にも異変が。アドレナリンが出まくっていた旅の最中は何も感じなかった。寒かった車中泊。眠気を吹き飛ばしたロングドライブ。そして息子のうんこ。

 

色々なものを乗り越え、体の力が抜けた今、ウイルスと戦う力が残っていなかったようだ。

 

一気に悪化する体調。ダメだ。動けない。

 

こんなに体調が悪いのは3年前に祖母が亡くなった日以来。

 

なぜか急激に39度台まで発熱した。

 

その時は1日も寝ていれば快復したのだが今回はそんなに簡単なものではなかった。

 

近年記憶にない、地獄のような体調不良と戦う日々が始まった…。

 

 

次回、最終回。