FTこっしぃの興育研究所

興味の興で興育!教えるんじゃない!子どもの興味が子どもを育てるんだ~!!

謝り過ぎもどうかと思う。

いやぁ雪がどっさり降りました北海道。やっと冬になったなぁ。

 

しかしマイナス20度とかやりすぎです!!

 

先週までほんと雪が少なくて。でもスキーへ行きたくて。娘を連れて行ってきたんです。

 

そしたらスキー場のアナウンス。

 

「雪が少なくて申し訳ありません。地面露出してます。」

 

みたいな。

 

え。謝ること?と思っちゃいました。

 

最近、みんな謝り過ぎじゃないですか?絶対あなたのせいじゃないよね、ってことも謝る。

 

なんかそれが当たり前になってきて。それが「誰かに何かしてもらうことが当たり前」になっているような気がしています。

 

仮に遠足がありまして。お便りの持ち物欄に「水筒」という文字がなかったら。もちろん書き忘れた方に問題はあるんだけれども、考えれば分かりません?

 

「あれ。先生、書き忘れてるな。」「書いてないけど遠足だから持たせよう。いらなかったら学校に置いていけばいい。」

 

もしくは。分からなければ聞けばいいのに。

 

「書いてないからいらんのか。」「先生が何か用意してるんだな。」なんて思う人なら重症。遠足だよ??

 

ちょっと例が極端だったでしょうか。遠足の水分補給は命に関わりますからね。

 

全部片方の責任になって、過失があれば平謝り。時には絶対悪くないのにゴメンナサイ。なんか変です。

 

いいじゃないかいいじゃないか。みんなが少しずつでもどうぞどうぞ。

 

そんな姿勢になればなぁ。