FTこっしぃの興育研究所

興味の興で興育!教えるんじゃない!子どもの興味が子どもを育てるんだ~!!

サードプレイス

今日はこの書籍から。

 

 

友達ゼロで不登校だった僕が 世界一ハッピーな高校生になれたわけ
 

 

フリーティーチャーとして読まずにはいられないタイトル。

 

著者が不登校になるまでの経緯。そしてモデルとして活躍する、現在に至るまでのノンフィクション。

 

不登校に悩む子供や保護者の方。いや、親である人、教育者、なんなら子どもにも勧めたいです。

 

不登校になるってこういう経緯、心や環境の変化があるんだ、ということがすごく分かるんです。染みます。すごく。気になる人は読んでみてください。

 

今回どうしても記事にしたかった文。

 

 

『もし、不登校で行き詰まっている人がいたら、サードプレイス(第三の場所)を作ると何かが変わるきっかけになるかもしれない。』

 

 

環境ってすごく大事だなって思うんです。人にとって。

 

不登校に至るケースはそれぞれですが、変化のきっかけになるのは環境、ということは共通しているのではないでしょうか。

 

この本の著者であるよしあきさんはフリースクールとの出会いが変化のきっかけに。

 

人によっては進学がきっかけに。転校が変化をもたらす人もいるでしょう。

 

これらは新しい場所が見つかる。ということ。

 

では新しい場所へ行けない子はどうすれば。

 

そんな考えから思い付いたのがフリーティーチャーの活動。

 

私が訪問することで、普段過ごす家がサードプレイスとなればいい。私という人間と出会うことで心の変化があればいい。

 

自分のしたいこと、すべきことを再確認させていただいた本でした。また読もう。