FTコシヤマンの興育研究所

興味の興で興育!教えるんじゃない!子どもの興味が子どもを育てるんだ~!!

我らが北海道に再び忍び寄るコロナ休校。コシヤマンはどう見る。

あ。名前変えました。こっしぃってなんか自分で言うの恥ずかしいのと、どこかの誰かと被っているのと。

 

ブログも顔本もyoutubetwitterも。変えようっと♪

 

コシヤマンは被りなし!自身のブランド化ですね!これも戦略!

 

さて、北海道にコロナ第2波。いや、札幌かな?

 

なんか緊急事態宣言終えてから油断していません?甘いですよね。

 

 

 

ところで、文科から「休校中の家庭学習も評価の対象にできる!」というお達しが出たそうな。

 

これをコシヤマンが一刀両断。

 

なんも考えてない。

 

詳細はまだ分からないけれど、実はメリットもあるんですよね。

 

1.未履修を学校で補習しなくて良い。

 

だけ。うん。先生方は助かる~!!なんて思った??

 

助からないから。むしろ地獄。

 

デメリット

 

1.家庭の負担、というかプレッシャーが半端じゃない

やらないと評価が!!⇒親御さんが口うるさくなる⇒親子が険悪になる⇒ただでさえ外出できずにイライラしているのに!⇒家庭のバランスが崩れる

 

2.そもそも勉強が苦手な子にしてみたら地獄

やらないと評価が!⇒取りかかってみるが自力では辛い⇒やる気減退⇒評価されない⇒やる気消失⇒評価されない⇒さよなら学校

 

3.先生方が、トム・クルーズですらコンプリート出来ないミッションに臨むことに

①家庭学習の猛烈なチェック⇒しかし提出量に差が出る⇒基準がわけわかめになる⇒でも真面目だから一生懸命評価しようとする⇒でも無理。絶対ムリ。

②評価ができるような課題を出す⇒質問もできない状態の子どもたちが苦しむ⇒提出量に差が出る⇒基準がわけわかめになる⇒でも真面目だから一生懸命評価しようとする⇒でも無理。絶対ムリ。

 

 

最悪のシナリオを記してみました。もっと最悪はありそう。

 

ほんっっっと現場から遠い人たちは何も理解していない印象。詳しいお達しの内容は知らないで書いてますが。家庭学習が評価対象になるんだとしたら、これは怒らずにはいられないコシヤマン

 

そもそも学校の評価なんか子どもにとってなんの役に立つんだろうか、とずっと思ってきたコシヤマン。どうせ受験だけでしょう??いらないんだってば。百歩譲っても授業があって、それから評価でしょう??

 

絶対やめたほうがいい。苦しさしか見えてこない。これに対する改善策は一つだけ。家庭での学習を評価しないことです。

 

最後に一言。

 

授業は家でやってんじゃない。学校でやってんだ!!考え直してくれ!室井さん!

f:id:mr-shuhu:20200411203956j:plain

「評価はなしだーーー!!!!」※願望

 

 

こんな記事でも最後まで読んでいただきありがとうございまいした!あまり子どものためにはならない記事ですね…。いや、これが文科の役人に届けば!!何かが変わるかもしれない!子どものためになるかもしれない!というわけでいつもの「いいね!」やシェアをお願いしますね☆